2013年01月07日

股間若衆: 男の裸は芸術か

4103321318股間若衆: 男の裸は芸術か
木下 直之
新潮社 2012-03-30

by G-Tools



書評サイトで目にして気になっていた本。
図書館に入荷してて、しかも普通に棚に刺さっていたので借りてみた。

内容は割と真面目に裸体表現と芸術とについて語ったもの。
各地の彫刻の写真など資料も多く、歴史的な観点からの資料も多く掲載され、かなり真面目な内容なんですが...。

タイトルを見てお分かりの通り、言葉の使い方が秀逸すぎます(笑)
秀逸というか、既に暴走してるというか(苦笑)

読みごたえはたっぷりです。
posted by ぷぅ at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | か行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/100545772

この記事へのトラックバック